[6]浅草寺の夏の風物詩の1つ、ほおずき市

今年も、7月9日・10日に浅草・浅草寺の境内で開催されるほおずき市。

    20120710_asakusa21 Nikon1 で撮影       20120710_asakusa28 Nikon1 で撮影       20120710_asakusa07 Nikon1 で撮影       仲見世通りの奥に建つ宝蔵門付近から、本堂前境内のスペースにコレでもか!?と並ぶ露天。 ほうずきを売る、売り子たちの掛声は夏の風物詩ですね!     もともとは芝の愛宕神社の縁日で売られたのが起源らしいです。     その愛宕神社の縁日が、この日に参拝すると百日分・千日分のご利益が得られるとされて月に一日設けられていた観音さまの功徳日(くどくび)に習ったもので、観音様をまつっている浅草寺の境内にも市が出るようになったそう。   そして、境内の広さからか、規模も盛大されていったそうです。 広いから拡大していったというのは、共感しやすいですね ^^     また、その功徳日は7月10日の功徳が1000日分と最も多く 『千日詣』 とも呼ばれていましたが、 浅草寺ではそれが 『四万六千日』 と呼ばれるようになったそうです。       ほおずきは、大体一鉢1000円~2500円くらい。   オレンジに色付いたものがついつい欲しくなりますが、色付きが変化していく過程も楽しめる青い実がついた物を購入するのも、楽しみが増えていいかもしれないですね!!   今年も、ほおずき市の季節が迫って来ました。     大盛り上がりのほおずき市、 是非、一度訪れてみてはいかがでしょうか!!     去年のほおずき市の様子です^^    

【浅草以外のほおずき市】

①愛宕神社 ほおずき市 6月23日(日)~24日(月)   ②朝日神社 ほおずき市 7月5日(金)~6日(土)   ③清水稲荷神社 ほおずき市 7月13日(土)   ④信松院 ほおずき市 7月9日(火)~10日(水)   ⑤第28階文京朝顔・ほおずき市 7月20日(土)~21日(日)   ⑥深大寺鬼橙(ほおずき)まつり 7月19日(金)~21日(日) 2012年6月22日には、「コストパフォーマンスの高い外付けストロボ【Nikon スピードライト SB-700】」、なんて記事を書いていました!     いつもをありがとうございます。 ↓ 応援クリックしていただけると嬉しいです♪。次回のパワーに変えさせてください!! にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ[ゲーム]     ************************************* 【カメラの基礎がわかっちゃう!!】 カメラ開発者のデジタル一眼レフ上達講座           【プロカメラマンが教える写真テクニック】 プロカメラマンが教える写真テクニック *************************************     .]]>