[6]目にも鮮やかな、芍薬(しゃくやく)の美しさ!

神代植物園で芍薬を撮ろう

****  撮影場所:東京都調布市  神代植物公園  ****

20130519_jindaiji120
Nikon D7000で撮影 AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR(200mm F5.3 1/500秒 ISO100)

20130519_jindaiji122
Nikon D7000で撮影 AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR(200mm F5.3 1/400秒 ISO100)

   

20130519_jindaiji121
Nikon D7000で撮影 AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR(200mm F5.3 1/640秒 ISO100)

   

20130519_jindaiji125
Nikon D7000で撮影 AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR(330mm F5.6 1/500秒 ISO100)

   

芍薬の花の美しさに気付かされました

今の時期、 薔薇とともに見頃を迎えていた、、 芍薬(しゃくや)

シャクヤク(芍薬)はボタン科の多年草で、花自体も、牡丹ととても似た花を咲かせます。

牡丹が「花王」と呼ばれるのに対し、芍薬は花の宰相、「花相」と呼ばれ、 牡丹が樹木であるのに対して、シャクヤクは草本という違いもあるそうです ^^

元は中国のようですが、 「しゃくやく」平仮名で書かれていると、 とても日本的な感じをして、親近感が湧いてしまいました!

花も一つ一つが大きくて、 薔薇にも負けない美しさでした ^^

美女の形容詞に、 「立てば芍薬、坐れば牡丹、歩く姿は百合の花」 なんていうのが、あるくらいですからね

神代植物公園に行ったら、オススメの1つですね。

2012年5月27日には、「[6]空港のそれぞれ、、」、なんて記事を書いていました!

     

いつも応援クリックをありがとうございます。

↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事