【ポートレート撮影】ローアングルで撮ると親密感が出る

モデルに横になってもらって、同じ目線で撮る!

ポートレート撮影会で、可能なら是非ともやってもらいたい構図♪

それは、
モデルさんに寝転がってもらってローポジションで写真を撮ること!

寝転がって、
ローポジションでの撮影は、場所なども選びますが是非一度撮っていただけると楽しいと思います ^^

カメラ:Nikon Z7
レンズ:NIKKOR Z 85mm f/1.8 S
モデル:水沢有希さん(@yuki_mizusawa_)
カメラ:Nikon D6
レンズ:AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
モデル:楠木莉愛さん(@kusunokiriachan)
カメラ:Nikon D6
レンズ:SIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Art
モデル:青坂怜さん(@_lleI3)
カメラ:Nikon Z7
レンズ:NIKKOR Z 85mm f/1.8 S 
モデル:川口舞さん(@mai_kawaguchi_)

ローアングルで撮るほど、親密感を感じる!?

モデルさんと少し距離のある状態で撮るよりも、
座った状態で会話をしているようなシチュエーションで撮る方が、親密感を感じますよね。

その距離感をグッと近づけて、
モデルさんが添い寝してるように撮れたら^ ^

寝転んでいるモデルさんが目の前にいて、
自分と一緒に寝ているような雰囲気に仕上げられたら成功!
(この構図、撮影中もモデルさんに添い寝してもらっているような錯覚になるので楽しいです♪ )

ただ、体制は結構キツいです(笑)

ベッドなどがある場合は、
比較的高さを確保して撮影できますが、、

床に寝転んでもらった場合は大変!!

寝転がったモデルさんと同じ目線になるためには、同じように寝転がるのは必須^ ^

カメラを持ってる分、大変なんですが、
その分よい写真が撮れるはず!


一度、構図のラインナップに加えて撮影してみてください🎵

2019年10月10日には、「アクアパーク品川のヒラヒラ金魚」という記事を書いていました。

写真素材のピクスタ

いつも応援クリックをありがとうございます。

是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事