【ポートレート撮影】モデル撮影で光と影を意識してみよう

モデル撮影に光と影を意識してみた

モデルさんの顔に影が出来ないように撮りたい。

ポートレートを撮るなら誰でも意識をすると思いますが・・・
あえて顔にも影が出来るように撮影をしてみる。

さすがに、ガッツリと影を入れるのは気が引けてしまい、
中途半端な状態になってしまっているかもしれませんが、

影を入れることで、
カッコよさが表現できるのかなと思いました ^^

カメラ:Nikon D6
レンズ:AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
モデル:佐藤莉依さん(@25rii25_)
カメラ:Nikon D6
レンズ:AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
モデル:佐藤莉依さん(@25rii25_)
カメラ:Nikon D6
レンズ:AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
モデル:佐藤莉依さん(@25rii25_)

モデルさんを「光と影」で印象的に撮りたい

モデルさんは、
美人でスタイルが良くて、見ているだけでテンションが上がる!

しかも水着姿で、目のやり場に困る(笑)

だけど、自分が撮っている写真で伝えたいことや、
表現したいことって、、そこじゃない!?
(もちろん、モデルさんを美しく撮って、見てもらいたいという気持ちは皆さんと一緒です)

そんなことを考えてみたのですが・・

だったら、自分が表現したいことや伝えたいことをより直接的に伝えられるように撮影をしてみてもよいのではないか!?

セオリーなどは一旦、横においておいて・・・

モデルさんの顔に影が出来ても気にしない。
体のラインが暗くなっても気にしない!

その代わり、自分が伝えたいイメージがしっかりと伝わる写真に仕上げる!!

そんな感じの撮り方を初めてしてみたのですが、
今後、自分のイメージ通りの写真を作り上げられたらと思いながら、

色々な撮り方にチャレンジしてみたいです^^

2020年6月21日には、「あじさいの花と五重塔」という記事を書いていました。

いつも応援クリックをありがとうございます。

↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事