【ポートレート撮影】モデルさんの表情を引き出せ!!

モデルさんの表情はどうやって引き出す?

モデルさんの表情はどうやって引き出すか!?

この課題は、子供の写真を撮るときにも言えることで・・・
意外と難しかったりしますよね(笑)

例えば、笑顔が欲しいときに、絶対に言っていけないこと。。。

「はい、、、笑って!!」
この言葉は・・・禁句 ^^;

プロのモデルさんは、
笑って欲しい時に自然な笑いを提供してくれますが、、、

子供を撮る場合や、友達をモデルにして撮るような場合には、
「笑って!」といっても、中々笑えないし、、

自然な笑顔をできる人はマレですよね。
(はい、私は笑ってと言われても、、笑えません。)

カメラ:Nikon Z7
レンズ:NIKKOR Z 85mm f/1.8 S 
モデル:川口舞さん(@mai_kawaguchi_)
カメラ:Nikon Z7
レンズ:NIKKOR Z 85mm f/1.8 S 
モデル:川口舞さん(@mai_kawaguchi_)

カメラマンの感情がモデルさんに伝染る!?

モデルさんの表情を引き出すには・・・
トークが必要!!

トークに自身があって、モデルさんとコミュニケーションを図りながら表情を引き出せるのであれば問題ありませんが、

そんな人ばかりじゃないですよね。
(私も、トークは苦手です。)

じゃぁ、そんな人はどうしたら良いか!?


そんな人は・・・
「自分がニコニコ笑いながら写真を撮ろう!!」

私がプロの方から教えてもらった方法です ^^

モデルさんに笑ってほしかったら「自分が笑う」
少しシリアスな表情が欲しかったら「自分がシリアスな感情になる」

モデルさんにシリアスな表情を求めているのに、カメラマンが笑っていると、
モデルさんはカメラマンの笑った顔に引きづられれ「笑ってしまう」んです・・・

逆にカメラマンが楽しそうでないのに、モデルさんには笑ってほしいとか・・
カメラマンが恥ずかしがってモジモジしているのに、その恥ずかしいポージングや表情をモデルさんにお願いしているとか・・・

モデルさんだって、恥ずかしいんですよね。。

それを・・・
自分は恥ずかしい思いをするのは嫌だけど、モデルさんには求めるというのは、、
いかがなものか。

モデルさんを守ってあげるためにも、
カメラマンが率先して恥ずかしい思いをしてあげる(笑)

モデルさんよりもカメラマンが目立つことで、
周りからの目線などがカメラマンに向くことで、モデルさんの恥ずかしさなどが軽減されるはず。

そうすることで、モデルさんは安心して感情を出してくれるはず!
という理論(笑)


ポートレート撮影の練習・・・頑張ろう!!

2019年10月3日には、「【コスモスが咲く季節】昭和記念公園のコスモス」という記事を書いていました。

写真素材のピクスタ

いつも応援クリックをありがとうございます。

是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事