【iPhone写真】iPhone14 Proの写真が凄い!?

iPhoneで風景写真を撮ってみた!!

iPhone 14 Proのカメラ、、

48メガピクセルを最大限に活かしての風景写真!


新しいセンサーで4つのピクセルを1つの大きなクアッドピクセルとして結合。

4倍多くの光をとらえる。


普通の12MPサイズでも、目を見張るような一枚を撮影できる!!


48メガピクセルあれば・・・トリミングも自由自在♫

カメラ:Apple iPhone14 Pro Max
カメラ:Apple iPhone14 Pro Max
カメラ:Apple iPhone14 Pro Max
カメラ:Apple iPhone14 Pro Max

一眼レフカメラ・・いらない??

48メガで撮ったiPhone写真・・

スマホって、凄いですね!!



大画面で見たらもっと凄かった😄



この写真がiPhoneで撮れるとなると、、、

本当にカメラはいらないのでは???



イヤイヤ、、、それでも一眼レフカメラ、ミラーレスカメラの方が

美しく撮れる場面があるのは間違いない!


iPhoneで十分な時も増えてきましたけどね!!

ちょっと、豆知識

iPhone 14 ProとiPhone 14 Pro Maxのカメラは、今までのiPhoneよりも大きなセンサーが搭載されました!


また、Apple ProRAWフォーマットでの撮影で、今までのiPhoneの4倍の解像度となる48メガピクセルの撮影が可能。

ただし・・・・

48メガピクセルで保存されるのは、「Apple ProRAW」の設定で撮影をすること。
また、メインカメラで1倍で撮影したときだけです。

0.5x(超広角レンズ)や2x、3x(望遠レンズ)で撮影したときは、従来のiPhoneカメラ同様に12メガピクセルの写真になっちゃう。


また、ナイトモード、フラッシュ撮影、マクロ撮影の時にも、48 メガではなく12メガになってしまうので、
ぜひ覚えておいてください!!

2021年11月16日には、「【ポートレート撮影】お喋りが中心になっちゃう撮影・・」という記事を書いていました。

いつも応援クリックをありがとうございます。

是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事