【皇居・乾通りの一般公】12月8日までの大嘗宮と見頃の紅葉

見頃を迎えた皇居の紅葉

12月に入って、東京の紅葉の色づきも進んでいます ♫
12月8日まで一般公開されている「大嘗宮」に合わせるように見頃を迎えた紅葉!!

冬晴れの澄んだ青空の下に、彩りを加える紅葉。
そして、冬の夕日に照らされて輝く紅葉。。

どちらも、東京の遅い秋と冬の始まりを告げているかのよう ^^



12月8日まで一般公開されている「大嘗宮」に合わせるように見頃を迎えた紅葉!!12月に入って、東京の紅葉の色づきも進んでいます ♫
12月8日まで一般公開されている「大嘗宮」に合わせるように見頃を迎えた紅葉!!

冬晴れの澄んだ青空の下に、彩りを加える紅葉。
そして、冬の夕日に照らされて輝く紅葉。。

どちらも、東京の遅い秋と冬の始まりを告げているかのよう ^^



 

紅葉に合わせて行われる皇居・乾通りの一般公開

紅葉に合わせて行われる皇居・乾通りの一般公開。
今年も11月30日から開催。

気持ちが良い秋晴れのもと、たくさんの人が赤や黄色に色づいた木々を眺めながら散策を楽しむことができます。

入場は午前9時~午後3時。
予約不要で無料。
12月8日まで。


大行列の「大嘗宮」

 令和初となる乾通りの一般公開。
今年は、皇位継承に伴う皇室行事「大嘗祭(だいじょうさい)」の舞台となった東御苑の「大嘗宮(だいじょうきゅう)」があわせて見ることができます!

その大嘗宮の一般公開も12月8日まで!!


【大嘗祭】
「大嘗祭(だいじょうさい)」は毎年11月に国と国民の安寧や五穀豊穣を祈って行われる宮中祭祀(きゅうちゅうさいし)「新嘗祭(にいなめさい)」を即位後、初めて大規模に行うもので、皇位継承に伴う一世に一度の重要な儀式とされています。

https://www3.nhk.or.jp/news/special/japans-emperor6/articles/articles_ceremony_05.html

 

ディズニーランドも真っ青な混雑具合

皇居・乾通りの一般公開と併せて、大嘗祭の公開!

特に「大嘗祭」については、今回見ておかないと、
次にお目にかかれるのはいつになるのか分からないもの ^^

っと思うのは、、、みんな同じ。。

そうなれば当然、一目見るためにもたくさんの方々が訪れる。
結果・・・大行列(笑)

その行列と人の数は・・・・
ディズニーランドも真っ青。

とにかく大混雑。
それでも、見ておきたい、日本の一大イベントです!!



2018年12月5日には、「[6]ゆっくりと煮込まれる人参をiPhoneで激写!?」なんて記事を書いていました!

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へにほんブログ村

 

スナップ写真 ブログランキングへ

 

友だち追加

]]>