【松戸の本土寺】都心から60分、千葉県の紅葉の名所!!

本土寺で四季を楽しむ!!

本土寺の紅葉の見頃は、例年11月の下旬頃!

「山もみじ」に「大盃」。
関東の気候に合うよう品種改良した「秋山紅」と呼ばれる三種類の紅葉が約1500 ^^

色鮮やかなモミジが本土寺を紅く彩ります!!


カメラ:Nikon D4S AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
カメラ:Nikon D4S AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
カメラ:Nikon D4S AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

 

散歩ついでに紅葉を楽しもう!!

東京から車で60分!
電車でもやっぱり60分!!

千葉県の松戸に・・
こんなに紅葉がきれいな場所があるなんて。。。 ^^


遠くの名所より、近くの名所(笑)
近所へのお出かけついでに、ちょっと足を伸ばせば絶景に出会えます ♫


本土寺の四季!?

秋の本土寺は、上に書いたように見事な紅葉が楽しめます !
冬になって雪が降れば・・・雪化粧となって木々やお堂は普段の趣きとは一線を画した景観になります!!

春になったら、枝垂れ桜、ソメイヨシノ、八重桜等など、
約100本の桜が三月の下旬から四月の上旬にかけて楽しむことができます♫

6月上旬にはは花菖蒲が五千本、
6月下旬には、5万本以上、10種類以上の紫陽花が境内を彩ります!

松戸の本土寺といえば・・・紫陽花が一番有名かもしれませんね ^^
千葉県にも紫陽花寺があるんです!!!


 

2018年11月22日には、「[6]昭和記念公園のイチョウ並木で記念撮影!!」なんて記事を書いていました!

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へにほんブログ村

 

スナップ写真 ブログランキングへ

 

友だち追加

]]>