[6]銀座4丁目交差点にあった新聞社
スポンサーリンク

朝野新聞(ちょうやしんぶん)  

明治7年 9月24日から明治26年 11月19日まで

東京で発行された、民権派の政論新聞!

20150617_edohakubutukan11
Nikon D4Sで撮影

     

20150617_edohakubutukan67
Nikon D4Sで撮影

     

20150617_edohakubutukan68
Nikon D4Sで撮影

   

銀座4丁目交差点・・

この朝野新聞は、 当時の銀座4丁目交差点にたっていたそうですが、

今の時代に見ても、モダンで且つオシャレな建物に見えますね!!

**** 当時の背景 ****

東京では明治20年までに、150紙もの新聞が発行されていて、

それらが、当時竣工したばかりの銀座煉瓦街に集まって、
銀座はジャーナリズムの中心地となっていたそうです!

とりわけ銀座4丁目の交差点は、
「朝野新聞」の他にも「曙の新聞」や「東京横浜毎日新聞」

といった代表的な正論新聞社が社屋を構え、
自由民権運動の高揚にともなって、互いに論陣を張ったそうです。

2014年6月26日には、「[6]お寺の朱色は紫陽花とベストマッチ!」、なんて記事を書いていました!

     

いつも応援クリックをありがとうございます。

↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事