【iPhoneで子供を撮ろう】ポートレートモードでボケ写真を撮る
スポンサーリンク

iPhoneのポートレートモードでポートレート撮影

背景のボケを生かして、イキイキした表情を撮ってみよう🎶

6ヶ月になった次男
ココ最近、人の顔を見るたびに笑顔をくれます ^^

そんな次男を
iPhoneの「ポートレートモード」で撮影!!

 

 

カメラ:Apple iPhone XS Max

ポートレートモードで背景のボケを調整

「ポートレートモード」は、iPhone 7 Plus、iPhone 8 Plus、iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRに搭載された撮影モードで、背景をぼかして写真を撮ることができます!!

顔にピントを合わせるのは、ポートレートのセオリー通りですが、
なんといってもボケを大きくして撮影を撮ることで、子供の笑顔をいっそう引き立ててくれます🎶


ボケのコントロールで嬉しいこと【番外】

家の中で子供の写真を撮っていて、
背景を大きくボケさせることができることの嬉しい理由の一つ。。(番外)

ちょっとくらい部屋が散らかっていても、
ボカしてごまかすことができる(笑)

むしろ、散らかっている物や色しだいで、
ボケた背景でアクセントにまでなってくれることもあります(爆)

一眼レフカメラと比べたら!?

もちろん、一眼レフカメラの写真のボケと比べたら・・・ダメだと思いますが。。

写真の仕上がりの様子を見ながらボケをコントロールすれば、
十分に素敵なポートレート写真が撮れると思います ^^


 

2018年9月10日には、[6]サンシャイン水族館の癒し空間を切り撮る。」なんて記事を書いていました!

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真 ブログランキングへ

友だち追加

]]>