【スナップ撮影】モノクロームで光を表現してみよう!!
スポンサーリンク

モノクロで光を表現する

有楽町の国際フォーラムでスナップ撮影 ♪

今回は・・・ピクチャーコントロールを「モノクローム」に設定しての撮影!
白と黒のコントラストをつけて、雰囲気のある写真を撮りたくてモノクロにチャレンジ!!


1枚目のカラーの写真と比べると、
ガラッと雰囲気が変わるのがわかると思います ^^

カメラ:Nikon Z7
レンズ:SIGMA Art 105mm F1.4 DG HSM
カメラ:Nikon Z7
レンズ:SIGMA Art 105mm F1.4 DG HSM
カメラ:Nikon Z7
レンズ:SIGMA Art 105mm F1.4 DG HSM
カメラ:Nikon Z7
レンズ:SIGMA Art 105mm F1.4 DG HSM

 

光と影が作り上げる風景!!

モノクロでの撮影は、
なんといっても「光と影」が作り出すコントラストが美しい!

今回は、グッと黒側を強調しての仕上げにしてみましたが・・
カラーの写真とは全く違った表現にすることができます ♪


何よりも、カラーで撮影をしている時にはあまり考えない(ちゃんと考えろよ・・・)
光と影の存在を意識しての撮影になるため、写真上達にもつながるはず ^^



「モノ」とは、「一つ」という意味!

モノクロというと・・・
白と黒の写真のイメージがありますが、

実はモノというのは「一つ」という意味で、モノトーンなんて言葉もあるように、
1つの色での表現だったりします。


よく聞く「セピア」なんていうのも、実はモノトーンでの表現だったりします。
白と黒の写真だけがモノクロ写真ではないということですね!!


最後の1枚は、そのモノトーンの写真で青色を基調としたモノクロ写真(英国調とかとも言われる)に仕上げてみました♪

白と黒の仕上げとは全く違った雰囲気になりますね ^^


常に光と影を意識してとることになるモノクロ撮影!
すごく勉強になる撮影方法ですね!!



2019年3月20日には、「[6]ポートレートの勉強をいつ始めるか!?」

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へにほんブログ村

 

スナップ写真 ブログランキングへ

 

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事