[6]下町の遊戯施設、あらかわ遊園
スポンサーリンク

初めての「あらかわ遊園」

初めて訪れた

あらかわ遊園

   

20150510_arakawayuen067
Nikon1 V3で撮影

     

20150510_arakawayuen093
Nikon1 V3で撮影

     

20150510_arakawayuen095
Nikon1 V3で撮影

東京の下町にある昔ながらの遊園地

見事なまでの 五月晴れ

どちらかと言うと ローカルでマニュア向け!?の遊園地

でも、 小さな子供にとってはパラダイス(笑)

比較的小さな子供でも乗ることのできる乗り物が揃い、 アンパンマンショーや小動物園まである ♪

入園料だけなら200円と格安!

当然ながら、 この場所でもミニモカは大暴れでした(汗)


・・荒川遊園の歴史・・

あらかわ遊園は、大正11年に民営の遊園地として誕生! 「城北の名園」と言われ、たくさんの人達で賑わったそうです ♪

関東大震災では大きな被害を受けなかったものの、第二次大戦で閉園に・・


戦争終了後、昭和24年に荒川区立児童遊園で、翌25年に荒川区立荒川遊園として開園し 都内や近県の人たちに親しまれています。

2014年5月13日には、「[6]毎日が思いで作り。」、なんて記事を書いていました!

       

いつも応援クリックをありがとうございます。

↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事