[6]2011年、世界自然遺産に登録された小笠原諸島に行ってみませんか!?
スポンサーリンク

   

IMG_0886
Photo by moka

   

2005_0916-21_ogasawara53
Photo by moka

   

2005_0916-21_ogasawara02
Photo by moka

   

IMG_0726
Photo by moka

   

2005_0916-21_ogasawara164
Photo by moka

   

2005_0916-21_ogasawara188
Photo by moka  「ドロフィンスイムhttp://www.photolibrary.jp/img171/108561_970675.html

     

2011年6月、 世界自然遺産に登録がされた小笠原諸島、、

   

実は、世界遺産に登録される数年前から度々訪れていた場所で、 世界遺産に決まった時は、心から嬉しく思いました!

   

小笠原諸島は、日本列島の南、北太平洋上にあって、 南北約400kmに渡って散在する島々の総称です。

父島、母島、聟島の3列島からなる小笠原群島、火山(硫黄)列島と周辺孤立島からなります。 父島、母島、聟島の3列島は大小30もの島々から構成されていて、 すべての島の面積を合わせても約105平方kmです(伊豆大島は約90平方km)。

小笠原(父島)は、日本列島から約1,000km、マリアナ諸島から約550km離れていて、 どの島も成立以来大陸と陸続きになったことがない海洋島です。

   

その魅力はなんといっても手付かずの自然!!

青い海と空、白い雲、どこまでも続く水平線。 この魅力に完全にのみ込まれてしまった私です ^^

そして、もう一つの目玉は、、 夏は、ドロフィンスイム! 冬は、ザトウクジラウィッチ!!

   

船の上から見るだけでも感動的な野生のイルカ、 そのイルカと一緒に泳げてしまう ♪

泳ぐ場所は、もちろん海の中。 しかも、足の付かない深い海、、

人によっては、怖いとおもいますが、 そんな人はライフジャケットを着て、スタッフの方が手をとって一緒に泳いでくれます。

それよりも、目の前にイルカが現れたら、 そんな恐怖とか悩みとかは全て吹き飛んじゃうので大丈夫 ^^

今までに、体験したことのないような感動を味わうことができます。

冬の小笠原には私もまだ行ったことがないのですが、 冬の時期には、ザトウクジラが出産のために沿岸までやってくるため、

マジかで、10mを超すような大きなクジラを観ることができます。

小笠原で年越しをするというのが夢だったりもします(人´∀`).☆.。.:*・゚

   

ものすごく簡単に小笠原の素敵なところを書きましたが、 他にもまだまだ、同じ海でもダイビングや釣り、カヌー、サーフィン、 山では、ロッククライミングなども楽しめるなど、

夜には、観たことがないような満点の星空も ♪

是非、一度行くことを考えてみてはいかがでしょうか!! (行くには最低1週間の休みが必要になるのが難点・・)

   

ちなみに、行き方は1つのみ! 東京の竹芝から船に乗って27時間。

この27時間という時間が、 私にとっては、人生観を変えてくれた大切な時間になりました。

2012年7月22日には、「Apple Macintosh」、なんて記事を書いていました!

   

写真素材のピクスタ

いつも応援クリックをありがとうございます。

↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事