【ポートレート撮影】高解像機のニコンZ7でポートレートを撮ろう

高解像機でポートレートを撮ってみた!

高解像機のニコン Z7を使っートレート写真を撮ってみたら、
やっぱり素晴らしい画が出てきました(笑)

正直、ブログように切り出した写真だと、
あまり高画素機もそうでないものもあまり変わりませんが・・・

かといって、等倍で写真を見るかと言ったら、
そんな写真の見方をする人はあまりいないだろうし(爆)

下の写真は、目にピントを合わせて撮った写真ですが、
見た感じ、どちらも同じくらい鮮明に解像しているように感じています。

とはいっても、
下の写真は、全くちがった条件でとった写真を引き伸ばしているので比べてはいけないものですが・・・(カメラは勿論ですが、レンズも違うしレンズの焦点距離も違う)

カメラ:Nikon Z7
カメラ:Nikon D6

同じ条件で撮影したら状況は変わる!?

同じ条件で撮影したら状況は変わるかといえば、

変わると思います!!

今回の写真のように、トリミングしたり引き伸ばすようなことをした時には、その差がしっかりと出てくると思います!(その差をみるために、近々、同じ条件で撮った写真をアップしたいと思います。)

実際に撮影中に液晶で確認している時でも、高画素機で撮ったものの解像感は凄いなと感じています。

ただ、実は、、

ポートレート撮影におけるZ7の良さは(Z6も同じ)、瞳AFのおかげなんだと思います。

その辺は、また次の記事で書きたいと思います。

2019年10月8日には、「【秋の大運動会】保育園生活最後の運動会!!」という記事を書いていました。

写真素材のピクスタ

いつも応援クリックをありがとうございます。

是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事