【ポートレート撮影】手軽にイルミネーションポートレートを撮ろう

「カメラだけで撮る」イルミネーションポートレート

「大掛かりなライティング」や「ストロボ」も使わずに
イルミネーションとモデルさんを撮影してみよう!

※一部の写真にのみ、LEDライトを当てて撮りました。


今回の撮影は、私自身も初めてだったのですが、、
思っていた以上に綺麗にモデルさんを撮ることができました♪

カメラ:Nikon Z9
レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
モデル:葉月ゆうかさん(@yuuboo_hazuki11)※掲載許可済
カメラ:Nikon Z9
レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
モデル:葉月ゆうかさん(@yuuboo_hazuki11)※掲載許可済
カメラ:Nikon Z9
レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
モデル:葉月ゆうかさん(@yuuboo_hazuki11)※掲載許可済
カメラ:Nikon Z9
レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
モデル:葉月ゆうかさん(@yuuboo_hazuki11)※掲載許可済
カメラ:Nikon Z9
レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
モデル:葉月ゆうかさん(@yuuboo_hazuki11)※掲載許可済

明るいレンズを使うのがコツ!?

今回の撮影は、基本的にはカメラだけで撮った、

「夜のキラキラしたイルミネーションの中でのポートレート♪」


夜の暗い場所だと、
どうしても光の量が足りなくなるためストロボやライティングなどの光が欲しくなります。


ただ、街中でイルミネーションがあるところには、たくさんの人が集まっていたりするため、
機材が大きくなればなるほど、他の方に迷惑をかめてしまう可能性がある。


そんなことを考えると、
色々と機材を持ち込んでモデルさんを撮影するのは気が引ける・・


ということで、機材を極限まで減らすとしたら、、
明るいレンズをつけて、カメラだけで撮れたら最高!


当然カメラだけで、暗い夜にイルミネーションとモデルさんを撮るとなると
撮影条件などにも制約がでてしまいます、、


制約条件さえ頭に入れて、うまくやれば結構撮れます!
思っていた以上に撮れました(笑)


ストロボやライティングを使わずにモデルさんを明るく撮るとなると、
いかに明るさを確保するか?
しかも手持ちのため、ブレないシャッター速度を確保するか!?


これをクリアするには、明るいレンズが必須。
最低でも開放でF2.8くらいは欲しいところ。。

理想を言えば、開放F1.8くらいあると憂しい。
単焦点レンズを持っている人は、単焦点レンズを使うと良さそう。


今回の撮影は、明るいレンズさまさまで、
写真の腕というよりは機材の性能的なところが強いですが、、

まぁ、それを期待しての投資だったりもするので(爆)

明るいレンズを使って少ない灯りをうまく利用すれば、
手持ちカメラだけでもイルミネーションポートレートが撮れました♪

2021年1月10日には、「【ポートレート撮影】モデルさんの特別な表情を撮るのが目標」という記事を書いていました。

いつも応援クリックをありがとうございます。

↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事