待ちに待った、「Zマウント」のマイクロレンズ

NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S

マクロ撮影からポートレートまで。
単焦点レンズとして利用できるNIKKORのマイクロレンズ♪

ひと際美しいボケと高い解像力とのコントラストが目を惹きます!!

Zマウントが世に出てから3年。
当時からずっと待ち続けていたマイクロレンズをついに手に ^^

カメラ:Nikon Z7Ⅱ
レンズ:NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S
カメラ:Nikon Z7Ⅱ
レンズ:NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S
カメラ:Nikon Z7Ⅱ
レンズ:NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S
カメラ:Nikon Z7Ⅱ
レンズ:NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S

想像以上の解像感とボケの美しさ

105mmという中望遠域の焦点距離。
外で利用するにはとても使いやすい焦点距離 ♪

「105mmという中望遠域の単焦点レンズ」として考えた場合、

スタジオ内など被写体との距離がとりにくい環境では、
通常、最短撮影距離が1mちょっと取り回しにくいのですが・・

このレンズの場合、マイクロレンズなので狭い場所でも最短撮影距離を気にせずに、
被写体にグッと引き寄せて撮影ができます!

※このレンズの最短撮影距離は「0.29m」

そして、解像感は抜群でピント面の切れが良くて、
ピント面からのボケ感もとても美しい!!

とても好みの感触 ♪

さすが、Z マウントのS-Lineレンズ

Zマウントレンズだからこそ実現できる高い解像性能を生み出してくれます。
Zレンズにハズレ無し!!

本気でそう思わせてくれるレンズです🎵

2020年6月27日には、「【コロナに負けるな】水族館でクラゲを撮ろう!」という記事を書いていました。

いつも応援クリックをありがとうございます。

↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事