[6]水も滴る芍薬の花の美しさ

美人の形容に使われる言葉

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は…」と、

美人の形容に使われる

その花達は、大きくて美しい ♪

20150516_jindaiji059
Nikon D4Sで撮影

     

20150516_jindaiji062
Nikon D4Sで撮影

     

20150516_jindaiji063
Nikon D4Sで撮影

         

20150516_jindaiji061
Nikon D4Sで撮影

   

20150426_jindaiji04
Nikon D4Sで撮影

     

改めて感じた芍薬の美しさ!!

特にこの日は、 雨上がりで、たっぷりの雫を蓄えて瑞々しい ^^

芍薬の花の美しさにうっとりでした!

最後の1枚は、 伯約の「面影」という種類・・

先日の台風の影響か、 姿がない。

まさに、面影がありませんでした(爆)

牡丹と芍薬の違いは??

木本・草本の別が、 牡丹は木本性で芍薬が草本性 蕾の形で、牡丹は先が尖り、芍薬は先が丸いなど

ほんの少しの違いだけで、 凄く似ているんですよね!

ちなみに、 コレは牡丹です!!

2014年5月21日には、「[6]高幡不動尊の五重塔を見上げて」、なんて記事を書いていました!

       

いつも応援クリックをありがとうございます。

↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事