F1.2のレンズって、ヤッパリ凄い!!

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sの世界

今年は、クリスマス前にやってきたサンタクロースからのクリスマスプレゼントがありました♪

クリスマスには、もうプレゼントをもらってしまっていて、ちょっと寂しいなぁと贅沢なことを考えていた中、

「在庫:お取り寄せ」と書かれていた、行きつけのカメラショップに立ち寄ってみたら。。。

「ありますよ!」という、まさかの一言(笑)

年越し前にやってきた、お年玉ということにしてゲット(爆)

今までのNikonにはない世界

今までのNikonのレンズでF1.2のレンズといえば、今から30年近く前からあるレンズ「NIKON Ai Nikkor 50mm F1.2S」。

そこから34年の月日が経って、満を持して登場したZマウントのF1.2の明るさを見る50mmのレンズ。

またしの知っているニコンの一番明るいレンズというのはF1.4の世界でしたが、そこからさらに明るくなったF1.2の世界^ ^

正直、シビれます!


標準レンズの50mm
開放F1.2と明るいとなると、

ポートレートで使い倒したくなるところですが・・
このレンズはスナップ撮影などでも楽しめそう♪

とにかく、シチュエーションを考えずに様々なところで活躍してくれそう。

そんな気がしています!!

2019年12月29日には、「【12月の新宿】新宿の街の紅葉と枯れ葉」なんて記事を書いていました!

いつも応援クリックをありがとうございます。

是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事