【イルカ撮影のコツ】アクアパーク品川でイルカの写真を撮ろう!!

maxellアクアパーク品川でイルカを見よう!!

水しぶきを上げてジャンプ

東京の都心でイルカのショーを楽しめる🎵
品川駅から徒歩5分程度!

ダイナミックなドルフィンパフォーマンスで感動と興奮を ^^
最高に楽しい時間を過ごすことができます!!

疾風 -HAYATE-

ショーのタイトルは「疾風 −HAYATE−」

イルカが贈る“海の夏祭り”!
和太鼓や三味線による和の音色にのせての迫力のパフォーマンス!

ショーの名物のずぶ濡れタイムも(笑)

もちろん、ショー全体でも最高に楽しい!
”疾風”というコンセプト通り、迫力はもちろんスピード感も思い切り感じることができます!!

60mmのマイクロレンズで撮る!!

イルカショーを単焦点レンズ一本で撮る(笑)

60mmという焦点距離は「標準レンズ」の撮影範囲。
イルカショーを撮るにはちょっと短めと感じますが・・・
アクアパーク品川なら十分に撮影を楽しむことが出来ます ^^

イルカショーが行われるスタジアムのなるべく前の席で撮る!
出来る限りイルカに近づくという意味で、なるべく前の席を確保
(ズームレンズを使えばいいじゃん・・・というのは、言わないでください(爆))

ただし、前から4段目の背もたれがない席は「ずぶ濡れゾーン」
カメラもろとも海水を浴びてしまうので、NGエリアです(笑)

これ、本当に気をつけてくださいね!
海水ということもあって一発でアウトなんてことになりかねません。。

2018年10月15日には、「【趣味カメラ】iPhoneを使って活き活きした子供の姿を撮る!」なんて記事を書いていました!

写真素材のピクスタ

いつも応援クリックをありがとうございます。

是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事