日本唯一の動物園コンサルタントも嫉妬する動物園とは!?

隠れた魅力がいっぱい「埼玉県こども動物自然公園」

10月22日にフジテレビ系列で放送された、
一流企業が禁断のカミングアウト 私、アレにやられました!

日本唯一の動物園コンサルタントが嫉妬した動物園として紹介された
「埼玉県こども動物自然公園」

この動物園の展示方法がすごい!!とのこと ^^

どんな展示方法なのか??

この動物園の展示方法は、とにかく動物が近い!

人間が動物を見るというよりも、
動物の住処に人間がお邪魔させてもらう感じ。
場合によっては、逆に動物に人が見られている感じ(笑)

あまりにも動物たちが自然に溶け込んでいるため、
場合によっては、動物が見づらく感じてしまうくらい(爆)

自然の中にいる動物だから、自然な動物のしぐさが楽しめる!

写真のレッサーパンダは、もちろん囲いの中で飼育をされていますが、
たくさんの木々に囲まれて・・・レッサーパンダの住処を再現!

茂みの中をまるでパトロールするかのように歩く姿や、
木の上から人間を観察するかのように見下ろしている顔が見れたりと、、
普通の動物園では中々見れないような仕草のレッサーパンダを楽しめます♫

さらに、カンガルーはもっとすごい(笑)


カンガルーの展示エリアに人間が入りこんで見ることができます!

十分に広い敷地で飼育されているカンガルーたち。
その中に人間が入っていくるので、完全に人間側がお邪魔をしている感じ!

自分たちの住処にいるんですから、
リラックスした自然なカンガルーの姿を見ることができます ^^

カンガルーと人の間には網もおりもないので、ちょっと怖い気もしますが・・・

カンガルーはとてもおとなしい動物。
人間がちょっかいを出さない限りは、襲ってくるようなこともないため問題ないそうです!!

動物写真も楽しい限り!!

自然に近い環境で飼育されている動物たち。
とてもリラックスしていて自然な姿の動物たちの姿は、当然写真に撮るのも楽しい限り ^^

活き活きした動物たちを写真に収めることができちゃいます!!


ぜひとも、
カメラを持って、埼玉県こども動物自然公園に遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

2018年11月3日には、「[6]クラゲ撮影のコツは傘と触手の間にピントを合わせる!」なんて記事を書いていました!

写真素材のピクスタ

いつも応援クリックをありがとうございます。

是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事