【水族館撮影】新マイクロレンズを使って水族館写真を撮ろう

105mmのマイクロレンズで水族館撮影

ニコンから新しく発売されたマイクロレンズ

「NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S」

水族館撮影には、マイクロレンズが最適 ^^
そう信じてやまない私のもとに、Zマウントの新マイクロレンズが🎵

となると、やっぱり気になるのは、
写りがどうか!? ということですよね!

カメラ:Nikon Z7Ⅱ
レンズ:NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S
カメラ:Nikon Z7Ⅱ
レンズ:NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S
カメラ:Nikon Z7Ⅱ
レンズ:NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S

カクレクマノミを撮ってみた!

新レンズを使って撮影した「カクレクマノミ」
オレンジ色と白に黒の模様が可愛らしい ^^

今の時期のアクアパーク品川は、
「NAKED FLOWER AQUARIUM -Bring You Happiness-」

花をモチーフとした展示!!

花とカクレクマノミという組み合わせは、
可愛らしさを倍増させてくれますね 🎵


新レンズの感想は!?

水族館での105mmのマイクロレンズの使い勝手は・・・

なれの問題かもしれませんが・・・
ちょっと使いづらかったです(汗)

Fマウントの60mmマイクロレンズと比べた時の感想ですが、
105mmというレンズの焦点距離から、最低撮影距離が60mmレンズに比べて長いため、

水槽の中を泳ぐ魚へのピントが合いづらかったです。

ただ、レンズの特性などに慣れてきたら、
感想が変わってくるかもしれませんね ^^


2020年7月9日には、「【ポートレート撮影】目の前にいるのは裸足の女神!?」という記事を書いていました。

いつも応援クリックをありがとうございます。

↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事