【上野の五重塔】上野動物園から見る上野東照宮の重要文化財

上野東照宮の五重塔(旧寛永寺五重塔)

上野動物園から見えちゃう!!

上野の動物園と言えば、「パンダ」
子パンダのシャンシャンが生まれてからは圧倒的な人気を誇る上野のアイドル ^^

生まれてから2年がたったいまでも、土日となると長蛇の列になるほど!
そんな人気の動物たちとは別に上野動物園から見えるもの・・・

「上野東照宮の五重塔」

海外の旅行客にとっても楽しみ!!

上野動物園を訪れている観光客の目的は、
もちろんパンダであり様々な動物たちですが、、

海外の人たちからしたら、
日本特有の建物でもある五重塔は最高の被写体!

そんな五重塔は、実は重要文化財なんです 🎶
上野東照宮に建つ五重塔が上野動物園の中から見ることができる ^^

一石二鳥で楽しむことが出来ちゃう!!

上野東照宮の五重塔の特徴

上野東照宮の五重塔の塔の特徴は・・・
上から下までの屋根の大きさが均一であること。

逆に、世界最古の木造建築物群の代表格となる奈良の法隆寺の五重塔は、1階から上層に上がるにつれて屋根の大きさ(面積)が小さくなっていき、最上階と1階の屋根の大きさを比較すると約半分くらいになっています。

この屋根の大きさは、時代を経るにつれての造営技術の向上と共に均等化されていきました。
そして江戸時代に差し掛かる頃には、屋根の大きさがほぼ均等化されて造営されるようになりました。

上記から、この旧寛永寺五重塔の塔身が1階から最上階まで均等であると言うことは、
近代建築を示す証拠であり特徴の1つでもあります。


上野に行ったときには、動物園や西洋美術館に行くものいいですが・・・
是非上野東照宮にも足を運んでみてはいかがでしょうか ^^


2018年9月16日には、「[6]ニコンカレッジの水族館講座 」なんて記事を書いていました!

写真素材のピクスタ

いつも応援クリックをありがとうございます。

是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事