[6]舞鶴城公園で歴史と桜に触れる

舞鶴城公園で桜とお城を!?

山梨県甲府駅から徒歩5分弱、

舞鶴城公園


ちょうで桜が見頃を迎えている中で、
訪れることができました ♪

※4月5日撮影


カメラ:Nikon D5
カメラ:Nikon D5
カメラ:Nikon D5
カメラ:Nikon D5
カメラ:Nikon D5
カメラ:Nikon D5

 

「甲府城」別名は、「舞鶴城」

甲府城・・・別名舞鶴城

武田氏滅亡後に、
豊臣秀吉の命により築城されたお城。


関東の徳川家康に対抗するための重要な戦略拠点として築かれたといわれ、
徳川体制になってからは西側への備えとしての重要性を保ち続けたといわれています。


現在は、城跡の一部が「舞鶴城公園」と「甲府市歴史公園」として
開放されています。


そして、春になれば
約160本の桜が咲き誇ります ♪


2015年4月11日には、「[6]春を告げる菜の花と茅葺き屋根の家」、なんて記事を書いていました!

 

 

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!
にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

 

 


スナップ写真 ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事