【子供を撮るコツ】幼児とコアラって似てませんか!?
スポンサーリンク

次男とコアラの姿がそっくり!?

つかまり立ちをはじめた次男。

足元がおぼつかない感じで力を振り絞って立ち上がる姿、、
お尻が突き出て、不格好で可愛らしい立ち姿^ ^

この姿って、コアラに似てませんか!?


カメラ:Nikon D4S
カメラ:Apple iPhoneXS Max

 

「ハイハイ」から「つかまり立ち」の不安定さが可愛らしい!!

生後10ヶ月が過ぎました ^^
この頃は、ハイハイをする姿やつかまり立ちする姿が、ちょっと不格好で可愛らしい♪

このハイハイをする姿や捕まり立ちする姿もコアラが地上を歩く姿にソックリ!


子供のハイハイする姿、
頑張ってつかまり立ちをする姿、、

長い人生の中で、この数日しかない時期。

子供と一緒に遊びながら、記録に残していけたら嬉しいですね。


カメラ:Nikon D4S
カメラ:Apple iPhoneXS Max

子供を撮るときは、とにかく低い姿勢で!!

ハイハイ、つかまり立ちをする子供を撮る時のコツは!?

「とにかく低い姿勢で!」

今回の記事の写真たち・・・
這いつくばって撮ってます(笑)

地面からカメラの距離は、十数センチくらいではないでしょうか!
這いつくばっているので、私の体制は・・・うつ伏せ状態です ^^


でも、そうすることで、
子供の目線レベルでの写真になってくれます!

これがハイハイだったら・・・
さらに低く。。

子供写真は、大人にとってはスポーツです!!



2019年1月20日には、「[6]東京では珍しい路面電車!!」なんて記事を書いていました!

いつも応援クリックをありがとうございます。
↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へにほんブログ村

 

スナップ写真 ブログランキングへ

 

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事