【ポートレート撮影】モデルさんを「ふんわり」イメージで撮ろう

ふんわり設定で柔らかい雰囲気に撮ってみよう!

ポートレート講座に参加したときに
講師の先生に教えてもらったカメラの設定♪


カメラのデフォルトで設定できる「ポートレートモード」をカスタマイズ!
※ここでの設定は、ニコンのカメラの設定となります。


カメラのメニューから「カスタムピクチャーコントロール」で、
「ポートレートモード」を軸にカスタマイズ!!


「明瞭度」と「ミドルレンジシャープ」の設定をマイナス方向に変更。

上記の設定にすることで、
通常のポートレートモードよりも更にふんわりと写すことができます ^^

カメラ:Nikon Z9
レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
モデル:上村実嶺さん ※事務所掲載許可済
カメラ:Nikon Z9
レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
モデル:上村実嶺さん ※事務所掲載許可済
カメラ:Nikon Z9
レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
モデル:上村実嶺さん ※事務所掲載許可済
カメラ:Nikon Z9
レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
モデル:上村実嶺さん ※事務所掲載許可済

ふんわりモードは「女性」や「子供」に最適♪

ポートレートを撮るときに、
女性や子供を撮るときには、ふんわりの設定で写すと「優しさ」や「柔らかさ」が伝わりやすくなる!

あまりやり過ぎてしまうと、少し眠たい仕上がりになってしまうかもですが、
女性や子供の写真を撮るときには積極的に使ってみたい設定になります ^^


ふんわりモードは「優しい」「柔らかい」雰囲気ですが・・


逆に色がクッキリ、ハッキリ写るような設定だと、、
明暗差がハッキリ出やすいので、肌の凹凸や影、シワなどが強調されやすくなってしまうので注意!

特に、アップでこれをやってしまうと・・・
モデルさんに嫌われてしまうかもしれないので注意です(笑)

写真の完成系のイメージを雰囲気重視で行く場合には、その完成時の作品としてのイメージを説明した上でみてもらうといいのかもしれませんね!


今回撮った写真は、
かなり「ふんわり」とさせるための設定にしています。

そのおかげでモデルさんの優しいが表現できたかなって思ってます!!

2021年2月8日には、「【スナップ撮影】スナップ撮影で、光と影を探してみよう!」という記事を書いていました。

いつも応援クリックをありがとうございます。

↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事