【ポートレート撮影】写真にストーリーをもたせて撮影してみよう

シチュエーションを作って撮影してみよう!

ポートレート撮影でモデルさんを撮影する際、
シチュエーションを作って、そのシチュエーションに合わせたストーリーをもたせて撮影すると、

ドラマのような意味を感じる写真に仕上げることができます ^^


今回のモデルさんの撮影場所は羽田空港♪


夏の羽田空港ということから、

「愛しい人との久しぶりの再会」 をイメージしてもらっての撮影!


カメラ:Nikon Z7Ⅱ
レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
ピクチャーコントロール:ポートレート
モデル:梅田桃子さん(@umeda_momoko)
カメラ:Nikon Z7Ⅱ
レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
クリエイティブピクチャーコントロール:ソンバー
モデル:梅田桃子さん(@umeda_momoko)

「空港で人に会う」というストーリー

空港に誰かを(愛しい人を)迎えに行くというシチュエーションを作って、
ポートレート撮影をすることで、モデルさんの表情などにもストーリーを感じます ^^


ちょっとしたモデルさんの仕草も、
なんとなく意味があるのかなぁとか・・・写真を見る人がストーリーを想像してイメージを膨らませる♪


写真を見る人のイメージごとに、ドラマが作られてストーリーが生まれる!


そんなストーリを
カメラマンとモデルさんで共有しながら撮影をすると撮影の楽しみも倍増します(笑)

2020年8月13日には、「【水族館撮影】愛嬌満点のカワウソちゃん」という記事を書いていました。

いつも応援クリックをありがとうございます。

↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事