[6]OS X Yosemiteをクリーンインストール
スポンサーリンク

 Mac 新OS

   

Yosemite

      20141017-yosemite02    

OS X Mavericks(マーベリックス)と同じ、無料でのバーションアップが可能。

   

OSのバージョンを上げることで、 不具合などの心配をしつつもバーションアップ!!

   

その後、最近のMacのもっさり間を解決するために、

 

OSのクリーンインストールを結構!!

   

[クリーンインストール手順]

クリーンインストールの前に、絶対にバックアップをとっておいてくださいね! クリーンインストールを行うと全てのデーが消えます!!

※時間が出来たら画面コピーを付けて更新したいと思います。

 

1.一旦、Mac App StoreからOS X Mavericksにアップデートする。

2.システムを終了させる。

3. option + 電源ボタンを同時押しで電源を入れる。

4.ネットが出来る無線LANと接続する。(ネットワーク選択でネットが繋がるWi-Fiを選択する)

5.Wi-Fiが繋がったら、復旧-10.9をクリックします。

6.OS X ユーティリティーが立ち上がるのでディスクユーティリティをクリックします。

7.OS X をクリーンインストールするハードディスクをユーティリティ画面の左のメニューから選択し、   消去タブをクリックし、右下にある消去ボタンをクリックします。(消去はあっという間に終わります)    →フォーマット:Mac OS拡張を選択

8.メニューバーのディスクユーティリティをクリックし、ディスクユーティリティを終了をクリックします。

9.再びOS Xユーティリティに戻ってくるので、「OS Xを再インストール」をクリックします。   OS X Yosemiteのインストールが始まります。

  インストールが終わって立ち上がってくればクリーンインストール完了!!

   

「最近Macのパフォーマンスがイマイチなんだよね・・・。」という方は、ぜひ ♪

Macが生き返ります!!

     

いつも応援クリックをありがとうございます。 ↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!! にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村

   

人気ブログランキングへ[ゲーム]

 ]]>