【iPhone写真】iPhoneで動物たちを撮ってみよう!!

動物の剥製をiPhoneで撮とろう!!

博物館に展示されている動物たちの剥製・・

さすが、博物館に展示されているものだけあって、
ものすごい迫力満点の剥製🎵

この動物の剥製を最新の「iPhone12 Pro」を使って撮影 ^^

今回のiPhone12 Proのカメラといえば、
なんといっても超広角レンズとナイトモードが目玉!

その目玉機能のなかの、超広角を利用して撮影しました。

カメラ:Apple iPhone12 Pro Max
カメラ:Apple iPhone12 Pro Max

「アラスカヒグマ」の剥製は、歴代4位の大きさ!!

神奈川県立生命の星・地球博物館の入り口に展示された、
アラスカヒグマの剥製!

この「アラスカヒグマ」という種類の熊ですが、
推定体重400kg、高さは3.4m!

1992年当時は世界歴代4位の大きさ!!

ヒグマは、生息している地域・エリアによって体の成長に大きな影響があるようで、
このアラスカヒグマが、これだけ大きな体に成長しているのは、アラスカという大自然の恵みでたっぷりの栄養がとれていたんでしょうね🎵

写真で見ても迫力ありますが、
目の前で見た時の大きさには本当に驚かされます。

この前足と爪を振り下ろされたら・・・
人間なんてひとたまりもないでしょうね。。

最新のiPhoneは、ちょっとしたシャッターチャンスを逃さずに撮影ができる。
やっぱりスマートフォンという特性上、つねにポケットやカバンに入っていることから、いつでも写真が撮れる!

気軽に写真を楽しむには、最高の相棒になってくれます!!

2019年12月8日には、「最後のチャンス?大嘗宮の一般公開!!」という記事を書いていました。

写真素材のピクスタ

いつも応援クリックをありがとうございます。

是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事