焼失した首里城。復元には・・30年もの月日が・・

まさかの出来事・・首里城焼失

2019年10月31日、、、
ショックなニュースが。。

世界遺産でもある沖縄の首里城が火災で全焼・・・

戦後、沖縄の復興とともに再建され、
沖縄の人たちにとっては、心のよりどころでもあった首里城。

あって当たり前の首里城・・

それが、、、一晩で目の前から消えた。

2019年2月に公園整備が完了

1992年に正殿を始めとする首里城公園が開業。
2000年に「首里城跡」を含む「琉球王国のグスクと関連遺産群」が世界遺産に登録されました。

今年の、2019年2月に「御内原エリア」がオープンし、公園全体の整備が完了したばかりだったのに。

※本記事の写真は2017年の首里城。本殿は補修工事中でした。

復元には30年もの歳月が・・

カッコから首里城は焼失と復元を繰り返してきたお城。
直近では、第二次世界大戦で焼失しその後復元。1992年に復元が完了。

今回の火事で焼失した首里城の復元には30年もの月日がかかる予想・・
途方も無い年月をかけての復元となりそうです・・・

30年かかると言われる復元ですが、
一日でも早い復元を夢見て。

いつか、あの美しい紅いお城に出会える日を夢見て!!

首里城公園ホームページ

http://oki-park.jp/shurijo/about/

首里城公園
http://oki-park.jp/shurijo/about/

2018年11月1日には、「[6]美ら海水族館の「オキちゃん劇場」」なんて記事を書いていました!

写真素材のピクスタ

いつも応援クリックをありがとうございます。

是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事