[6]AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G 高い点像再現性と自然なボケを両立
スポンサーリンク

**** 撮影場所:東京都中央区 ニコンサロン銀座 ****

   

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

 

   

58mm1.4-03 Nikon D800 AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G(58mm F2 1/500秒 ISO400)

   

58mm1.4-05 Nikon D800 AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G(58mm F2 1/250秒 ISO400)

     

【F1.4】

58mm1.4-04 Nikon D800 AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G(58mm F1.4 1/500秒 ISO400)

   

58mm1.4-01 Nikon D800 AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G(58mm F1.4 1/640秒 ISO400)

     

【F2.0】

58mm1.4-02 Nikon D800 AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G(58mm F2 1/320秒 ISO400)

     

ニコンの新レンズを改めて、試しどり!

 

レンズの持つ全ての収差を計測する革新的計測装置OPTIAを本格的に活用し設計された 第一弾のレンズとも言われています。

 

今回の試しどりの被写体は 比較的近くにある、花のオブジェだったこともありますが、、

 

改めて、このとろけるようなボケにうっとり ^^

 

絞り解放から、しっかりと解像してくれて、 ピントの合っていることろはシャープに、そこからとろけるようにボケていく。

 

このレンズで、夜景や風景なども撮って見たい ♪

   

サンタさんに願いを込めて、、、

 

早く電話よ来い!!

 

2012年12月24日には、「[6]メリー・クリスマス」、なんて記事を書いていました!

   

いつも応援クリックをありがとうございます。 ↓ 是非こちらを1クリックお願いします。次回のパワーに変わります!! にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村

 

スナップ写真 ブログランキングへ

 ]]>

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事